YouTubeで未来を切り開く

動画の再生数と登録数が増えやすい『チャンネル名』

 

第57号

未来ユーチューブ研究所へようこそ!若宮です。

 

 

今回の僕のブログのテーマは「チャンネル名のつけ方」

今更って思う方もいるかもしれませんが、温故知新。

 

まず周りにある疑問点、問題点を解決していこうではありませんか。

僕がブログで書いてる通り「タイトル」「サムネ」の重要性に比べたら

「チャンネル名」って?と皆さん、思うかもしれません。

 

 

今回のブログは「皆さんの再生数を数倍にあげるチャンネル名のつけ方」

 

第一に 大前提として

 

「チャンネル名ってどうやって決めるの?」

 

僕のブログにも何人かから質問がきました。

 

 

YouTubeを検索して思うことがあります。

「チャンネル名が読みづらい、分かりづらい」

「何をやってるチャンネルなのか、分からない」

実際そういうチャンネルも目につきます。

 

 

チャンネル名はショップで言う看板です。重要ですよ。そりゃ。

 

スーパーマーケットなのに、そこがスーパーマーケットだと分からなかったら意味がないですよね。

 

チャンネル名の重要性は最近、若宮も改めて実感させられます。

チャンネル名によっては検索されない事態もありますので、チャンネル名を間違えてしまうと人に見てもらえない可能性が多いにあります。

 

 

だからこそ、今回はこのテーマを選びました。

 

「再生数と登録数が増えやすいチャンネル名」

 

これにフォーカスしてお話していきたいと思います。

ではでは本題に入っていきたいと思います。

 

「チャンネル名で一番大切なこと」

 

センス?覚えやすさ?色々あると思いますが????????

若宮は即座にこう答えます

 

 

「チャンネルのコンセプト」

 

 

これです。これしかないんですよ。

 

チャンネルのコンセプトがチャンネル名に出てるか?否か?これで全てが決まります。

チャンネル名を見た時に、その人が何をやってるか?一目で分からないと意味がないです。

 

コンセプトが重要な理由としては

 

①差別化が出来る。これによってライバルに差をつける

ライバルと同じ名前をつけても意味がないです。その辺は考えて差別化していくべきですね。

 

②覚えてもらえる。検索が簡単にできるものがベスト。

つまり頭の中でリピートできるものが理想です。長く難しい名前だと、憶えづらいですし検索しづらい。出来るだけ簡単なシンプルなチャンネル名にしましょう。

 

この二つが非常に重要で、キーになります。忘れないでください。

 

どんなジャンルに関しても言えることですが、特に最近はYouTubeと言う社会はライバルだらけです。上述したようにそのライバルにどうやって差をつけるか?

答えはあります

 

「これからのYouTubeは独自の世界観が必要です」

 

ライバルが多いからこそ差別化する。差別化=独自の世界観。となるわけです。

 

 

具体的には?

自分自身のオリジナルを表現する方法

① 動画のオープニング&エンディング
② チャンネル名
③ プロフィール画像
④ 動画内のデザイン
⑤ 動画の編集

 

 

①動画のオープニング&エンディングですが、オープニングは重要じゃないと言う人もいますが僕も正直、ジャンルによってはオープニングは要らないと思います。ただ、このオリジナリティ、自分自身の世界観を表現する、あとオープニングでチャンネルのレベル、ディテールが結構伝わるものです。やはりオープニングは第一印象。さわやかで清潔感があった方が有利です。だから自分の世界観を表現できるオープニングならグッド。もしその編集ができないのならオープニングは無くても、いやむしろ無い方がいいと思います。

 

②チャンネル名、これは、今日これからじっくりと話していきます。

 

③プロフィール画像、これも①と似てますが、第一印象です。画を一目見ただけで、自分の世界観が分かるものが理想です

 

④これも例えば独自のキャラクターを入れるとか、マークを入れるとか工夫があった方がいいと思います。世界観を存分に出してください。

 

⑤動画の編集ですがテクニックの問題ですが色んなソフトで色んなエフェクトがかけられます。ナレーションを入れてもいいと思います。世界観を出すには編集ももってこいのツールです。忘れないでください

 

では上記を踏まえて、どうやって自分の世界観を表現していくのか?正直、このヒントをもらっても分からない。そういう方も多いと思います。

さらに若宮からヒントを出しちゃいます

 

 

☆自分の世界観のヒントは人気のチャンネルをベンチマークすることです☆

 

 

ベンチマークとは?うんちくです。
自分より成功している人の戦略を監視(参考にする)して改善をする事。

 

違う言葉で言うと

 

ライバルを見つけて、どんな世界観があるのかを研究する。

自分の同じジャンルの成功者を研究して、どうやったら、その人以上のクオリティーのものを発信できるか?を実践するということです。

 

ベンチマークで徹底分析するものとしては、もう一回書きますね

 

① 動画のオープニング&エンディング

② チャンネル名

③ プロフィール画像

④ 動画内のデザイン

⑤ 動画の編集

 

これを改めて成功者のを参考に分析してそれ以上の自分独自のものを作り上げる努力をすれば自ずと道は開けると思います。今からすぐに実行しましょう。

 

☆チャンネル名を決めるポイント☆

 

どうやってチャンネル名を決めるか?今日のブログのテーマであるこのことを探っていきたいと思います。

 

 

【チャンネル名のポイント】

 

 

☆ライバルと被ってはいけない
ライバルと同じ名前にしたら、そっちが上位に検索されるに決まってます。ダメです。

☆SEOを意識する
動画を検索した時に、動画が色々出てきますが、その順番を決めるシステム。これがSEOです。

☆キーボードで打ちやすいワード
キーボードで打つ時に面倒くさい、難しいワードって調べにくいし、検索されにくいです。気を付けましょう。

☆分かりやすく、覚えやすく

 

 

もうちょっと詳しく見て行きましょう。

 

先ほどのSEOはSearch Engine Optimization 検索エンジンの最適化の略です。
チャンネル名はSEOが非常に重要です。一言で言うと検索結果に順位を決めるシステム。

 

つまりチャンネル名を間違えてつけてしまっては、検索した時に上位に表示されなくなってしまいます。自分のチャンネル名を検索して、自分のチャンネルが全く表示されなかったら大変です。上位に表示されないと誰も見てくれないです。

 

キーボードで打ちやすいワードに関しても非常に重要です。具体的に言うと漢字と英語、カタカナが混じっているものは避けましょう。シンプルいずベストです。

 

簡単に打ち込めるものが理想です。チャンネル名は簡単にしましょう。
分かりやすく覚えやすくするとSEO的にも調べやすいですし、覚えやすいしとなるわけです。

 

コツとして「既に我々が現実世界、社会で一般的に使っている言葉を選ぶことです。造語や聞いたことない言葉をチャンネル名にしてはダメです」
視聴者さんはすぐに、その耳慣れた言葉をチャンネル名を覚えてくれるはずです。

 

調べた時に出やすいワード、尚且つ自分がやってるジャンルのワードをチャンネル名に
することで検索されやすくなるんですが、競合性の多いもの例えば「YouTube」や「動画編
集」をチャンネル名にするとライバルが多すぎて大変なので、自分の独自性を出してチャ
ンネル名をカスタマイズする必要があると思います。

 

今日のブログのまとめになります。

① 動画のオープニング&エンディング
② チャンネル名
③ プロフィール画像
④ 動画内のデザイン
⑤ 動画の編集

 

若宮
上記が動画の世界観を表現する方法なんですが、ここで皆さんが何者か?一発で分からせないといけないので上記の5つのことを使って自分を表現する。世界観を出してもらえればと思います。

その中で重要なのがチャンネル名。それを決めるポイントとしては

 

☆ライバルと被ってはいけない
☆SEOを意識する
☆キーボードで打ちやすいワード
☆分かりやすく、覚えやすく

 

今日のエッセンスがこれです。これを参考に独自のそして一目で皆さんが何者か分かるチャンネル名を作っていただければと思います。

 

質問はいつでも若宮までご連絡ください。

最新情報をチェックしよう!

Youtubeの最新記事8件

>自由を手に入れる

自由を手に入れる

稼ぎまくるとダラダラするのちょうど真ん中。 Youtubeを使ってあなたの理想のライフスタイルを!

CTR IMG