YouTubeで未来を切り開く

【YouTube】特化チャンネルの弱点を克服して最速でチャンネルを伸ばす方法

こんにちは!若宮です。

 

 

YouTubeチャンネル副業で稼ごうとするのならば、やはり早く収益化させたいですよね。

 

じっくり取り組むのが基本になりますが、人間我慢が出来ない生き物ですw

 

なので、今回は最速でチャンネルを伸ばす方法、そして特化型の弱点を克服する方法を解説していきますね。

特化チャンネルの弱点とは?

特化型の弱点とはなんでしょうか?

 

YouTubeという媒体はリサーチ不足などで方向性を間違うと、どれだけ動画をアップしてもいつまで経っても再生数がアップしないという危険があります。

 

これは視聴者のニーズにあってないって事なんですけどね。

 

でもそれに気付かずにずっと同じようなジャンルで動画をアップしていては全然動画再生数は伸びません。

これはとても危険な状態です。

こうなると忍耐強さの問題になってきますよね。

 

せっかく動画をたくさん作成してアップしてるのに動画再生数という結果が見えないとやる気も失います。

これは特化型に起こりやすいんですね。

 

元々特化でジャンルを絞ったチャンネルは始めから再生数を稼げるジャンルではありません。

 

ですので、方向性があっているのか。

ただ単に初動が遅いだけなのかを見極める必要があるという事です。

 

そうしなければ膨大な時間を無駄にすることになってしまいます。

 

 

必然的にモチベーションの低下にも繋がります。

 

それでも、その動画作成は無駄じゃ無いです。

 

伸びない時期が続いても、経験なので次に繋げていけば良いでしょう。

 

若宮もトータルで1年は棒に振っていますw

その分の知識がしっかりつきます。

 

これを見てくれたあなたは若宮と同じミスをしないようチェックしてください!

 

 

長い目で見ると最小限の手間と時間でネット上に資産を築くことが出来ることは特化型はメリットもありますが、そのためにはリサーチをしっかりとしなければいけません。

 

 

でも、リサーチってやって見ると分かりますけど、結構難しいです。

 

単発で当たる動画ならすぐに探すことが出来るかもしれませんが、チャンネルの長期育成の目線で考えるとなかなか難しいですよね。

ライバルチャンネルの登録者数とか再生数とか、そういう目に見える物だけじゃなく、何か違う物もあります。

 

 

例えば、こんな話があります。

 

あるYouTuberが全く同じ動画をチャンネル名だけ変えて、同時に別のチャンネルに投稿しました。

 

※絶対にマネをしてはダメですよ!全く同じ動画はNGです。

 

 

 

ところが、キーワードからサムネイルから投稿時間から全て同じの二つのチャンネルなのに、再生数にかなりの差が出たと。

それも5倍の差っていうから衝撃です。

 

一体何が違うんでしょうか?

 

 

それが解れば稼げる確率が上がります。

偶然なのか?

チャンネルの相性か。

 

そういった何か見えない流れっていうのも要素にしないと稼ぐ動画作りは難しいのかもしれません。

 

そういった意味で特化型の弱点とは・・

 

 

・最初から稼ぎにくい

・リサーチの難易度が高め

・失敗したときのモチベーションの低下がヤバい

 

 

そういったところですね。

 

 

それも経験と割り切れるメンタルの強い人なら大丈夫ですが・・

 

 

そこで思うのがトレンド動画を作った方が良いんじゃないか?って考えです。

 

トレンド動画の方が簡単に作れて動画再生数も伸びますからね。

 

 

モチベーションもこちらの方が維持できます。

 

常に視聴者の動向を気にして、色々作戦を練るわけですから大変ですけど、その分見返りも大きいです。

 

リサーチ力、タイトル力、サムネイル力など、YouTubeアドセンスに必要な全て学べるのも強みです。

 

 

 

それを加味しても、特化チャンネルのほうがおすすめです。

中長期的に考えた結果ですね。

 

ネット上に資産を築くことこそ、YouTubeアドセンスの醍醐味といえるでしょう。

 

ある程度育った特化型チャンネルは最小限の投稿でコンスタントに収益をもたらしてくれます。

それこそが副業の本来の目的ですよね。

 

最小限の力でレバレッジをきかせたいたいじゃないですか?

 

トレンド動画だとそうはいきません。

 

毎日色々なトレンドを探し出し、毎日投稿しなくてはいけませんからね・・

 

若宮
長い目で見て稼げるのは特化チャンネルなんです!

特化型の弱点を克服

さてそれではいよいよ特化型の弱点を克服する方法についてです。

 

さんざん特化チャンネルが良いとか書いてますけど・・・ずばり!

 

トレンド動画をあげまくってチャンネルが温まったところで特化型を投入する!

 

これです!!!

 

 

もしくは特化型チャンネルにたまにトレンド動画を投稿する!

 

 

トレンドの威力は本当に凄いです。

 

特化型だと初期の再生数が10にも満たないことがありますが、1000再生ならリサーチができていれば誰でも到達可能です。

 

 

特化した動画をコツコツ上げる一方で何か大きなニュースがあったらそれをネタにトレンド動画をアップする。

 

 

まあトレンドであなたのチャンネルに登録した視聴者がそのまま特化型の動画も視聴するかどうかはジャンル選定にかかってきますが、

少なくとも総再生時間や登録者数の向上により、チャンネル評価が上がり、チャンネルの向上によって関連動画への掲載率が上がります。

 

 

特化型としてのチャンネルブレイクまでの道のりが短縮されるのはメリットですよね。

 

特化型チャンネルとトレンドチャンネルのいいとこ取りって事です。

 

長所と長所をあわせてやれば特化型の弱点が克服できると言うわけですね。

 

それでも、トレンド動画にも弱点はあります。

 

たとえば誰か有名人が結婚したとかビッグニュースがあったとします。

 

それで「○○が結婚!」なんて動画を投稿しても再生数は伸びません・・

 

何故ならそんなことは皆さんTVやニュースで見て知っているから。

 

 

なので動画をアップするときはそれ以上の情報を探してアップしなくてはいけません。

 

そのために、ネタをずらす考え方です。

 

その先の情報を提供してあげれば再生数も伸びます。

 

結婚についてなら、結婚の相手の過去の事などそういったちょっとネタ横にズラします。

 

もちろんネタをズラしても被ることはありますけどね・・・

 

売れてるトレンドチャンネルは総じてズラしがうまいです。

 

この辺りもリサーチしてみましょう。

 

 

・1週間以内で

・登録者数1000人に満たないチャンネルの動画が理想

・TVの動画など違反していない動画限定

・急激に伸びているネタ

 

 

そういうネタを見つけて、似たようなそしてその後に見たくなるような動画をアップしましょう。

そうすれば、動画再生数に繋がりますよ。

 

頑張りましょう!

 

わからないことは若宮に連絡してください。

最新情報をチェックしよう!
>自由を手に入れる

自由を手に入れる

稼ぎまくるとダラダラするのちょうど真ん中。 Youtubeを使ってあなたの理想のライフスタイルを!

CTR IMG